山中湖ドライブ遠征の虫害がすごかった

山中湖ドライブ遠征の虫害がすごかった

ポルシェ993_山中湖ドライブ_201504_虫害

先週、山中湖遠征でフロントガラス、フロントバンパーの各所に虫、虫、虫。そうです虫害にあってきたので週末洗車にいこうと計画していたのですが、昨日は強風、今日は雨が降ったりやんだりで天候不安定。せっかく、自動車カバーを外し、エンジン始動と思ったところで雨がポツポツと降ってきました。一旦、洗車は見合わせてiPhoneで虫害を記録しておきました。

フロントガラス、フロントバンパーでつぶれている虫たちですが、ふつう昆虫類ってのは体液は透明なはずですが、赤色の筋がけっこうついていました。道志道から山中湖ですから、蚊が多かったようですね。家畜の血を吸った蚊でしょうか。にしてもけっこうデカいヤツもいたようでして5cmくらいの赤い筋になっていました。

目的地の山中湖に到着した後、無料駐車場に駐車して臨時点検したんですが、デカい虫がフロントバンパーにスマッシュヒットした直後だったらしく、べトべトした粘着度の高い液状物質がついていたのでビビりました。最初はバニラのアイスクリームか何かが飛んできたのか?と思ったくらいの量です。

うーん、道志道の途中でアイスなんて飛んでこなかったしなぁ。はてはて、なんじゃこりゃ?ということでしばらく考えてみんですが、ちかくに通常サイズの虫たちがつぶれているのをみて、もしかして虫??。いやいや、この量ってことはかなりの大物じゃ。あーそういえば、峠だしガチ山だし、そういう大物もいるんすね。ってことで解決しました。

関連記事
スポンサーサイト







Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する