ポルシェ911(Type997)カレラ4S 高速でスリップ後ガードレールへ追突大破

ポルシェ911(Type997)カレラ4S 高速でスリップ後ガードレールへ追突大破

30.12.2012: Porsche Carrera 4s bei Unfall total zerstört


ドイツでポルシェ911(Type997)カレラ4Sが高速のウェット路面でスリップ、ガードレールへ追突して大破している動画です。ドライバーは助かったそうです。よくみると、この車両はカレラ4Sのカブリオレのようで、縦方向に回転していたら危険でした。

右回転でスリップしガードレールへ突っ込んだようです。衝撃がすごかったようで路面にタイヤやパーツ類が散乱しています。スリップしても、各種の電子制御がかかるでしょうから、ボディシェル部分と左右ドアはしっかり残っています。あらためてポルシェ911のボディ剛性の高さがわかりますね。

関連記事
スポンサーサイト







Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する