ポルシェとル・マン Porsche Heritage - The Spirit of Le Mans

ポルシェとル・マン Porsche Heritage - The Spirit of Le Mans

Porsche Heritage - The Spirit of Le Mans


ポルシェがル・マン24時間耐久レースで1位と2位を獲得したわけですが、僕にとって「ル・マンのポルシェ」といえばポルシェ911(Type930)をベースに改造したポルシェ935がピンときます。最近、あまりル・マンでの活躍が話題に上らなかったのは90年代のポルシェ社の経営不振があったからなんでしょう。経営を立て直さないことにはモータスポーツどころじゃないってヤツです。

90年代のポルシェってポルシェ911(Type996)の水冷化、SUVモデルカイエンの投入、4ドアサルーンのパナメーラの投入、新型ミッドシップのケイマン投入など地味ですが経営の大改革を進めていました。既存のポルシェオーナーからは行きすぎた合理化(コストカット)によるブランドの劣化を痛烈に批判されつつ、また合理化(コストカット)にともなうQC(クオリティコントロール)に問題が起きたり、90年代はポルシェにとって試練の時だったことは間違いないのです。

同じドイツの自動車メーカー、VWグループにグループインしてからポルシェにとってのブランド価値、ブランドアイデンティティは何かを徹底的に考え直したんでしょう。この動画で語られている内容にも随所に出てきますが、ル・マンはポルシェにとって特別なレースなんですね。そのル・マンでの「復活」という意味はポルシェ社にとって特別な意味を持っています。

▼僕のYouTubeチャンネル
PORSCHE CARRERA 911(Type993) OWNERS CHANNEL
https://www.youtube.com/user/hiraiwan

※チャンネル登録をおなしゃす!
関連記事
スポンサーサイト







Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する