空冷ポルシェから水冷ポルシェに乗り換える

ポルシェ991カレラ

空冷ポルシェ993カレラオーナーの拘りというか、愛情というか、趣向というか、そういったものを受け止められるのは水冷モデルのなかでも991カレラだけでしたね。

今回、ポルシェ993カレラからの乗り換えにあたってポルシェ964、ポルシェ996、ポルシェ997前期、ポルシェ997後期、ポルシェ981ケイマン、ポルシェ981ボクスター、ポルシェ991のすべてのモデルをドライブしてみました。結論、乗り味、ハンドリング、エンジンサウンドともに991なら乗り換えてもイイと思えました。

ポルシェ964はもともと最初に狙った空冷モデルでしたが、ポルシェ993に慣れてしまった自分だと乗り味、ハンドリング、エンジンサウンドともに満足できませんでした。

ポルシェ996、ポルシェ997前期についてはそもそもエンジントラブルの多いモデルですし、乗り味、エンジンサウンドともに全く満足できず乗り換え候補ですらなかったです。現実的な乗り換え可能な候補としてはPDKが実装されたポルシェ997後期モデルとポルシェ991前期モデル。

ポルシェ997後期は「イイ個体があれば乗り換えてもいいかな」というもので、直噴化された水冷フラットシックスと初期PDKの組み合わせであっても空冷フラットシックスを超えるものではなかったです。

最後にポルシェ981ケイマン、ポルシェ981ボクスターですが、911オーナーからすると「ポルシェのエントリーモデル」であって911から乗り換えるモデルにはなりえませんでした。

※すべてカレラモデルで比較してます。
※GTシリーズ、ターボはカレラモデルとは全く別物です。

▼僕のYouTubeチャンネル
PORSCHE CARRERA 911(Type993) OWNERS CHANNEL
https://www.youtube.com/user/hiraiwan

※チャンネル登録をおなしゃす!
関連記事
スポンサーサイト







Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する